きになる木の家-ぴったりの工務店・ハウスメーカーをみつけよう- » 広島県で木の家づくり » 広島市で木の家が得意な
工務店・ハウスメーカーあつめました

広島市で木の家が得意な
工務店・ハウスメーカーあつめました

納得のいく木の家をたてるには、工務店・ハウスメーカー選びがカギ。施工事例をたくさん見て「素敵だな」と思うところに足を運んでみるのもいいですね。

また、会いに行く前の客観的な状態で情報収集しておくのが、意外と大事。

を事前に調べておけば、見学会や住宅展示場で深堀した質問ができ、本当に納得できる工務店・ハウスメーカー選びにつながります。施工事例や口コミも参考にして、あなたが会いに行きたい家づくりのパートナーを見つけてみてください。

山尾工務店

山尾工務店がたてる木の家の事例

山尾工務店の事例1
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
山尾工務店の事例2
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
    
山尾工務店の事例3
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
    
山尾工務店の事例4
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
    
山尾工務店の事例5
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
  
  

さんびオリジナルハウス「背骨のある家」は、天井に中桁がある本格派の木の家です。リビングの床には地松をはじめとした国産材のフローリング、壁には珊瑚の漆喰壁を採用。和室の天井には、和紙が使われています。各部屋で自然素材を自由に組み合わせるのもたのしいですね。

和風・洋風を組み合わせた内装も魅力的。思い描いている間取りやデザインに柔軟に対応してくれるのも嬉しいポイントです。

施工事例をもっと見る

山尾工務店の木の家の特徴

山尾工務店のキャプチャ画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/

「選べるこだわりの自然素材」で心安らぐマイホーム

ぬくもりを感じる天然木の床、珊瑚の漆喰や和紙の壁など豊富な種類の自然素材を使うことができる山尾工務店。リビングや洗面所、寝室など暮らしにあわせて素材を自由に組み合わせることもできます。国内各地で育った木をはじめ、山尾選りすぐりの自然素材を紹介します。

木材の画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
呼吸する天然木材で暮らしやすい空間に

山尾の木の家の魅力の一つが、こだわりぬいた国産木材。奈良県、宮崎県、静岡県など日本の各地から厳選した木材を取り寄せています。輸送の過程で薬等を使用する輸入材と違い国産材は、家族の健康を妨げません。

また天然乾燥と手刻みで加工をしており、木本来の調湿機能や強度、色・艶を活かした家がたてられます。

天然木を扱った家づくりには、木材に関する熟達した知見が必要。長年木材にこだわり続け、年間数棟をひとつひとつ大切にたてる山尾工務店だからこそたてられる家がここにあります。

床材や天井、壁材に構造材だけでなく、建具にまで国産材を使用可能。下の表には家の各所に使われる山尾の自然素材を紹介しています。

予算に合わせて、使う場所を選べるのも嬉しいポイント。国産材を使うのにおすすめなのはやっぱりフローリングです。毎日素足で歩いたり、家族とくつろげる空間をつくりだします。

床材 宮崎県飫肥杉無節浮造りフローリング・奈良県産吉野杉フローリング・島根県産地松
飫肥杉は、油分を多く含み耐水性の高い木材。吉野杉は年輪が緻密で高い強度を誇ります。どちらも赤身(芯)が多く、調湿・防虫効果が高いのが特徴。
島根県産地松は強度が高く肌触りがやわらかい木材です。重要文化財や古民家にも使われています。
建具・扉 静岡県産天竜杉(無節建具)
年輪が細かく耐久性が高い天竜杉。静岡の温暖な気候によりまっすぐで節が少ないのが特徴。節への皮入りも少なく、見目の美しい建具になります。
天井・壁材 宮崎県飫肥杉無節羽目板・奈良県産吉野杉羽目板
飫肥杉・吉野杉は、赤身が多く調湿効果が高い木材。部屋の湿度調節に大きく影響する壁天井材に適しています。
構造材 島根産松・杉
島根産の松や杉は重要文化財や古民家にも使われており、強度が自慢。構造材に用いることで、家の耐久性も向上します。
珊瑚の漆喰の画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
大人気!珊瑚の漆喰

様々な塗壁用の天然素材がそろう山尾工務店。特に人気なのが、入手困難といわれる珊瑚の漆喰壁です。琉球のきれいな海から採取された珊瑚の漆喰壁は、調湿・消臭効果に優れています。ホルムアルデヒドを吸収する効果もあり、健康な家をたてたいと考えている方にもおすすめ。

予算に合わせて色々な壁材を選べるのも魅力。和紙やミネラル成分の粘土と珪藻土でできた塗壁などもあります。和紙は高知県淀川の土佐和紙を使用。ミネラルの珪藻土は、天然のやさしい色合いが特徴。費用を抑えて、健康によく暮らしやすい空間をつくりだすことができます。

レーベンキュアの画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
防蟻・防腐は炭と天然鉱石で

防蟻・防腐処理にも天然素材を使用。シロアリ対策は、薬剤やホウ酸をつかって殺虫したり、木の種類を変えることで対応するなど工務店・ハウスメーカーによって様々です。

山尾工務店では炭と天然鉱石でできたレーベンキュアを使用。健康を阻害せず、シロアリを防ぎます。またレーベンキュアには調湿効果もあるので、床下の湿度を調節することで、木材の腐敗も防ぐことができます。

オイルフィニッシュの画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
植物油のオイルフィニッシュで健康に

オイルフィニッシュには、植物油のWATCOやVATONを使用。シックハウス症候群など、健康への悪影響を心配せず、木の風合いを引き出してくれます。オイルフィニッシュが大切なのは、木を守ってくれるから。木の表面に浸透するバリアがつくられるので、染みを防いだり木の細胞を守り調湿効果を保ちます。

山尾工務店では、この天然オイルの色も選ぶことができます。せっかくの木の家ですから、空間の雰囲気に合わせて自分で選びイメージどおりの仕上がりにしたいものです。

柔軟なプランで予算に合わせた木の家を

自然素材にこだわった「さんびオリジナル」と必要なところにだけ自然素材を使う「さんびベーシック」のふたつのプランがあります。また自然素材にこだわりたい箇所・費用を抑えたい箇所に柔軟に対応してくれます。

小さな工務店では、アフターフォローについても調べておくのも大切。山尾工務店は、国の認定機関による「住宅完成保証制度」「瑕疵保証制度」に加入しており、もしものことがあっても安心です。

ZEHにも対応

省エネ・断熱機能に優れていて、太陽光発電などでエネルギーをつくる環境にやさしいZEH。山尾工務店は、環境や消費者の光熱費負担を考慮してより多くの家を、省エネ物件にすることを目標にしています。

ただ家のエネルギーを創出してくれる太陽光発電には、コストがかかる・屋根に負担がかかるなどのデメリットもありますよね。山尾工務店では、屋根の上に乗せるタイプより低コストの屋根の下地に直接設置する「屋根一体型」も選択できます。

山尾工務店のこだわり

山尾社長の画像

私の家造りの考え方は、私の目の届く範囲で風通しの良い家をお客様とひざを突き合わせとことん話合い、社員・協力業者と一丸となって作る、これをモットーにしています。それ故得、年間着工件数は少なくなります。ハウスメーカーのように着工件数を追うのでは無く、小さな工務店だからこそ出来る小回りの効く会社です。(山尾伸幸社長)

引用:
山尾工務店(https://www.yamao-k.com/contents/category/about/)

スタッフの画像

「木の目を見る」これは誰も教えてはくれません。中にはへそ曲がりな木もあります。今みたいにプレカットは無いので刻みには時間がかかります。組み始めたら木が予想以上に曲がっている事もあります。同年代の大工たちとあずりながら(あがきながら)やってきたものです。目で見て覚え、自分なりに考えて施す。時間をかけて作った家はプライド。世界に一つです。(スタッフ黒田健太さん)

引用:
山尾工務店(https://www.yamao-k.com/blog/)

山尾工務店の
スタッフブログを見る

資料請求

山尾工務店の口コミ・評判

限りある空間を快適に魅せる作りに拘っているとの事で、こちらも工法や建築に関する情報を整理しながら相談していく事が出来ました。
打ち合わせも段取りを踏まえて行っていく事が出来たので、こちらのペースで話し合いがしていけたと思っています。 引用元:みんなのマイホーム(https://min-myhome.jp/hiroshima/company/comment/detail/2924)

建築していく中で、不安なことや疑問なことがあり問い合わせをした際もすぐに対応していただけ、安心してお任せ出来ました。こちらの無理な要望にも快く対応して下さい、希望通りの家づくりが出来ました。
この度は本当にありがとうございました。色々と無理ばかり言いましたが、大工さんの「色々思いがあってでしょうから」と言ってくれたのが忘れられないです。本当に良い家だなって思います。 引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/)

山尾工務店では、完成見学会・構造見学会も開催!

山尾工務店のキャプチャ画像
引用元HP:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/)

山尾工務店では、完成見学会や構造見学会も開催しています。構造見学会では、家をたてた後見えなくなってしまう部分を見たり、建材に触れたり説明を受けることができます。

木工教室なども同時開催しているのでお子様連れにも嬉しい。写真は構造見学会の手形式の様子。家づくりを、家族と工務店が一緒に楽しむのも素敵ですね。

完成見学会について
問い合わせる

完成見学会について
電話で問い合わせる

会社概要

住所 広島県広島市西区中広町1丁目5-17
アクセス JR「横川駅」から車で5分
営業時間 8:00〜18:00
定休日 年始年末・11月20日

木の家(サイエンスホーム広島)

木の家(サイエンスホーム広島)がたてる木の家の事例

木の家1引用元:木の家(https://kinoie-hiroshima.com/works/)
木の家2引用元:木の家(https://kinoie-hiroshima.com/works/)
木の家3引用元:木の家(https://kinoie-hiroshima.com/works/)

大きな吹き抜けのある真壁づくりの木の家。床に無垢材をつかったダイニングキッチンは、肌ざわりが優しくさらさらで、素足で歩くのも気持ちよさそうです。

リビングにしつらえられたカントリー調の家具は、柱や梁と木目が統一されていて、お部屋に自然となじんでいます。

木の家(サイエンスホーム広島)がたてる木の家の特徴

木の家のキャプチャ画像
引用元HP:木の家(https://kinoie-hiroshima.com/)

日本の伝統工法である「真壁づくり」の木の家。法隆寺などの伝統的な建物にも用いられてきたのが、この工法です。柱や梁が室内にあらわになっているので、木の調湿効果も感じることができます。
柱の本数は在来工法の1.5倍でありながら、柱の間隔は従来よりも大開口の100cm幅を採用。廊下やトイレも広く空間を取ることができます。
断熱性や耐水性に優れているのも特徴。外張りの断熱材やクランボードを使用しており、夏は涼しく冬はあたたかくなっています。

木の家(サイエンスホーム)で
木の家をたてた人からの口コミ・評判

「伝統的な日本家屋」に憧れる私、「和モダンでお洒落」な雰囲気を好む妻の2つの要望を叶えてくれたサイエンスホーム。
室内は檜づくしの真壁工法、開放感のある吹き抜け、暖かみのあるペレットストーブ、家族団らんが出来る一枚板テーブル等々、無垢の木をふんだんに使って素晴らしい我が家が完成しました。 引用元:みんなのマイホーム(https://min-myhome.jp/hiroshima/company/comment/detail/2924)

いつもお客様の立場になって色々と考えてくださり、本当に信頼して任せれる素晴らしい会社だと思います。
私は心配性の為、何度も何度も色々と聞いたりしたいと思う人なのでいつもすぐに対応して頂き助かりました。有難うございます。 引用元:木の家(https://kinoie-hiroshima.com/voice/higashihiroshima-msama/)

会社概要

住所 広島県広島市安佐北区可部東2丁目8-22
アクセス JR可部線「可部駅」から徒歩10分
営業時間 10:00〜17:30
定休日 不定休

竹野内建設

竹野内建設がたてる木の家の事例

竹野内建設1引用元:竹野内建設(https://www.takenouchi-kensetu.com/)
竹野内建設2引用元:竹野内建設(https://www.takenouchi-kensetu.com/)
竹野内建設3引用元:竹野内建設(https://www.takenouchi-kensetu.com/)

地域材の「安芸佐伯杉」や檜を使用した高断熱の長期優良住宅です。1階の窓はハイサッシで大開口になっているので、室内のいたるところで自然の光や風、緑が感じられる癒しの住まいです。内壁はシラス漆喰壁で空気はいつもさわやかに。各所に設けられた収納やロフトスペースは、暮らしの変化に応じて様々な活用ができます。

竹野内建設がたてる木の家の特徴

竹野内建設のキャプチャ画像
引用元HP:竹野内建設(https://www.takenouchi-kensetu.com/)

在来工法でつくる自然素材にこだわった木の家。構造材には、安芸佐伯杉や檜など100%県産材を使用しています。広島の気候にあった暮らしやすい気温、湿度を保ってくれる家がたてられます。
また外装材には白洲そとん壁、内装材には白洲漆喰やスイス漆喰を採用。とことん自然素材に囲まれた家を叶えてくれます

竹野内建設で木の家をたてた人からの口コミ・評判

土地探しからお願いし、条件にぴったり合うものに出会えました。家づくりで私たちがこだわったのは「木の素材感ある家」・子どもたちが裸足で気持ち良い家・また、収納です。
それに、あまりお金をかけられない部分については、何度もプランを練り直してくださり、納得できるプランをご提案してもらい、感謝しています。引用元:竹野内建設(https://www.takenouchi-kensetu.com/original2)

会社概要

住所 広島県安芸郡海田町曙町12-17
アクセス 海田西ICから車で2分
営業時間 8:30〜18:00
定休日 日曜日・祝日

不動開発建設

不動開発建設がたてる木の家の事例

不動開発建設1引用元:不動開発建設(https://fudoukaihatsu.co.jp/work/)
不動開発建設2引用元:不動開発建設(https://fudoukaihatsu.co.jp/work/)
不動開発建設3引用元:不動開発建設(https://fudoukaihatsu.co.jp/work/)

日当たり抜群の広々とした敷地に、太陽光パネルを付けた片流れ屋根の家です。白を基調とした室内には、柔らかなトーンの無垢材を使用。床材からキッチンカウンター、階段や建具まで、木目に囲まれた癒しの空間が広がっています。

キッチンの床など、水気が多くなりがちで清掃頻度が高いところにはクロスを使っていて、お手入れもしやすくなっています。

不動開発建設がたてる木の家の特徴

不動開発のキャプチャ画像
引用元HP:不動開発建設(https://fudoukaihatsu.co.jp/)

天然無垢材だけを使った木の家。家族の健康に問題を起こす可能性がある、接着剤を使った集成材は1本も使用していません。
無垢材の乾燥には、オリジナルの乾燥機を採用。含水率を5%まで抑えることで、収縮や反りといった変形を防ぎ、精度の高い施工が可能です。高い気密性・断熱性を維持することにもつながります。

不動開発建設で木の家をたてた人からの口コミ・評判

不動開発建設さんは担当の方と直接連絡が取れるのでとても対応が早く、相談もしやすいです。
家を建てたら終わりではなく、建てた後もライフスタイルに応じて迅速に親身になって対応してくれるので大変ありがたいです。 引用元:不動開発建設(https://fudoukaihatsu.co.jp/life/)

木のぬくもりを感じられ、子供たちが走り回れるような家に住みたいという私たちの理想を、時間をかけて話し合ってくれたところ。
そして、その理想を限りなく実現してくれたところが不動開発建設さんに決めてよかったと感じています。引用元:不動開発建設(https://fudoukaihatsu.co.jp/life/%e7%90%86%e6%83%b3%e3%82%92%e9%99%90%e3%82%8a%e3%81%aa%e3)

会社概要

住所 広島県広島市佐伯区皆賀3丁目22-18
アクセス JR山陽本線「五日市駅」より徒歩12分
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土曜・日曜・祝日

ウッドタウンゆき

ウッドタウンゆきがたてる木の家の事例

ウッドタウンゆき1引用元:ウッドタウンゆき(https://woodtownyuki.com/voice/)
ウッドタウンゆき2引用元:ウッドタウンゆき(https://woodtownyuki.com/voice/)
ウッドタウンゆき3引用元:ウッドタウンゆき(https://woodtownyuki.com/voice/)

ハンドカットによるP&B工法のログハウス。柱と梁が丸太でできている「これぞログハウス!」というつくりがアウトドア派に人気です。

屋根は石州瓦葺き、外壁はウグイス色の弾性塗料で左官仕上げに。内装はお部屋に合わせて色を変えた珪藻土塗りで、天然素材を使いながら、遊び心も忘れない家になっています。

ウッドタウンゆきがたてる木の家の特徴

ウッドタウンゆきのキャプチャ画像
引用元HP:ウッドタウンゆき(https://woodtownyuki.com/)

素材にこだわったナチュラルな木の家です。湯来町を中心に、地域に根付いた工務店としてログハウスの設計・施工をしているウッドタウンゆき。「自分たちで育て伐採した木で家をたてたい」という思いで木の家をたてています。
長年の経験と実績にもとづいた木材の選定技術には定評が。ログハウスにぴったりの国産杉を見極めたうえで、必要な技術を駆使したレベルの高い木の家をたてています。

ウッドタウンゆきで木の家をたてた人からの口コミ・評判

ウッドタウンゆきは地元の木を使っていると言うことなので気候にもあっているだろうなと感じたからです。あとは完全オーダーメイドということです。
他のメーカーも話は聞いたのですが、私たちの希望を言ったらできないことも多ったり可能でもオプションで金額が高くなるという事でした。その点、ウッドタウンゆきは自分たちの好きな間取りを予算内で対応してくれるということも大きかったですね。 引用元:ウッドタウンゆき(https://woodtownyuki.com/voice/20170609-535/)

この町で一番、最初のお友達です。何もわからない、知らない人ばっかりの中でしたからウッドタウンゆきの皆さんがいることはとても心強かったです。
私たちの話を聞いてこの土地を勧めてくれた社長、今では陶芸仲間の吉本さん、他にも家づくりに関わって頂いた皆さんのお陰があって夢が叶ったと思っています。 引用元:ウッドタウンゆき(https://woodtownyuki.com/voice/20170609-668/)

会社概要

住所 広島県広島市佐伯区湯来町大字麦谷368-1
アクセス 中国自動車道「加計スマートIC」より車で13分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

ジューケン

ジューケンがたてる木の家の事例

ジューケン1引用元:ジューケン(https://hiroshima-juken.co.jp/works/)
ジューケン2引用元:ジューケン(https://hiroshima-juken.co.jp/works/)
ジューケン3引用元:ジューケン(https://hiroshima-juken.co.jp/works/)

ビルトインガレージの木の家で、2階にはテラスもあります。家の壁面はガラス張りで、家のなかでも開放的な空間を満喫。木の格子があるから外からの目線も気になりません。

黒をアクセントにしたシックな室内には、ところどころに観葉植物が配され、窓から望む緑の借景とともに癒しを与えてくれます。

ジューケンがたてる木の家

ジューケンのキャプチャ画像
引用元HP:ジューケン(https://hiroshima-juken.co.jp/)

エンジニアリングウッドによるJ-WOOD工法を標準使用にしているジューケン。耐久性の高い木の家をたてたい方に適しています。J-WOODは単板積層による強靭な構造材で、「せん断強度」実験では集成材の1.2倍、無垢材の1.5倍の強度を記録しました。
一本の木からなる構造材は、自然の性質によってどうしても強い箇所と弱い箇所があり品質にばらつきがあります。J-WOODは木の強い部分だけを集めてつくられるため、天然木より強度が高くなっています。

ジューケンで木の家をたてた人からの口コミ・評判

我が家は、かなりの密集地で、明るさはあまり期待出来ないだろうと勝手に思っていましたが、中ベランダや採光床といったジューケンからの提案により、とても明るい家になりました。断熱などは、特にこだわっていませんが、問題ありません。
アフターについてですが、まだ建てて一年も経っていないので、なんとも言えませんが、 半年点検で些細なことでも親身になってくれる姿勢は、好印象でした。 引用元:e戸建て(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/161807/res/3/)

普通のハウスメーカーでは考えつかないノウハウが素晴らしいです。風通し、デザイン、プライバシーはさすが一級建築士さんです。坪単価も55万からですが、他のハウスメーカーでは無理な要望(タイル、仕様)などもも可能です。 引用元:e戸建て(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/161807/res/3/)

会社概要

住所 広島県広島市中区光南4丁目4番27号
アクセス 広島都市高速3号線「吉島」出口より車で3分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

家づくり工房 木楽

家づくり工房 木楽がたてる木の家の事例

家づくり工房 木楽1引用元:家づくり工房 木楽(https://ie-kiraku.com/)
家づくり工房 木楽2引用元:家づくり工房 木楽(https://ie-kiraku.com/)
家づくり工房 木楽3引用元:家づくり工房 木楽(https://ie-kiraku.com/)

大きなテラス窓からたっぷりと日が差し込むリビング。1階には廊下をつくらず、リビングを中心に他の部屋へ移動できるようになっています。

キッチンの隣には書斎があり、ダイニングに抜けられる回遊動線にもなっています。料理の合間にほかの家事をしたり、ちょっと息抜きをするためのスペースとして活用できそうです。

家づくり工房 木楽がたてる木の家の特徴

木楽キャプチャ画像
引用元HP:木楽(https://ie-kiraku.com/)

アレルゲンである化学物質を、なるべく持ち込まない自然素材の家です。主要構造部には、杉や檜、マツの無垢材を使用。性質と各部の特徴を見極めながら、丁寧に素材が選ばれています。
壁内の断熱材には羊毛由来のサーモウールを採用。さらに火山灰シラス材や珪藻土による塗り壁、木炭塗料や天然オイルなど、自然の素材を余すところなく使っています。

家づくり工房 木楽で木の家を建てた人からの口コミ・評判

インターネット上に、口コミ・評判は見当たりませんでした。

会社概要

住所 広島県広島市安佐南区伴中央二丁目3番37号
アクセス アストラムライン「伴中央駅」から徒歩8分
営業時間 10:00〜18:00
定休日 日曜日

山根木材

山根木材がたてる木の家の事例

山根木材1引用元:山根木材(https://www.home-yamane.jp/works/)
山根木材2引用元:山根木材(https://www.home-yamane.jp/works/)
山根木材3引用元:山根木材(https://www.home-yamane.jp/works/)

広島県産材の檜や杉を使った純和風の家。梁や柱はすべてあらわにして、経年とともに木の風合いを楽しめます。

リビングやダイニングは「座」スタイルに。大人数が集まったときも場所を気にせず座ることができる空間構成です。ダイニングよりも55cm下げたダウンフロアのキッチンは、料理中に座った人と目線を合わせて、会話を楽しめるようにつくられています。

山根木材がたてる木の家の特徴

山根木材キャプチャ画像
引用元HP:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/)

育林から製材、建築までワンストップで行っている山根木材。県産木材を使って、広島の気候にあった木の家がたてられます。
その土地の風土で育った木には、気温や湿度への適応力や特有の菌へ抵抗する力も。また山根木材の標準仕様では、家の土台に広島県産の檜を用い、柱と桁にはJAS認定を取得した5層のハイブリッド・ビームを採用。なので気候による狂いが生じにくく、腐食に強い構造体をつくることが可能。

山根木材で木の家をたてた人からの口コミ・評判

山根木材さんは親身になって考えてくださり、予算オーバーしないように気を遣ってくださいました。
親に本社を紹介されたので本社での契約でしたが、会社での打ち合わせが必要な時には家から近い支店で打ち合わせをしてくれる等、配慮が素晴らしかったです。担当者の人柄と丁寧な対応とコスパ全てが他者と比べてグンを抜いて素晴らしかってので、ここに決めました。 引用元:みんなのマイホーム(https://min-myhome.jp/hiroshima/company/comment/detail/2632)

担当の方が何度も足を運んでくださり、こちらの疑問や不安な点を、一つ一つ丁寧に対応していただきました。
耐震性に妥協せず、しっかりと地盤強化をしてくださり、安心して住める家になりました。ありがとうございました! 引用元:みんなのマイホーム(https://min-myhome.jp/hiroshima/company/comment/detail/2632)

会社概要

住所 広島県広島市南区出島1丁目21番15号
アクセス 広島電鉄「広島港停留所」から徒歩10分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

橋本建設

橋本建設がたてる木の家の事例

橋本建設1引用元:橋本建設(https://www.hashimoto-k.co.jp/work/)
橋本建設2引用元:橋本建設(https://www.hashimoto-k.co.jp/work/)
橋本建設3引用元:橋本建設(https://www.hashimoto-k.co.jp/work/)

外壁は、火山灰由来であるシラス台地の土を使った「そとん壁」で、アースカラーの優しい風合いになっています。ゆったりとしたダイニングには、床に杉の無垢材、壁はシラス材、天井は和紙貼りを使い、天然素材に囲まれたしつらえに。

橋本建設がたてる木の家の特徴

橋本建設キャプチャ画像
引用元HP:橋本建設(https://www.hashimoto-k.co.jp/)

日本の四季を快適にすごすことができる在来工法の木の家です。構造体には過酷な環境で育った、高い強度を誇る木曽東濃檜を使用。内装には杉や檜の無垢材を使い、調湿効果を損なわないようにオイル塗装で保護しています。
また小屋裏には断熱材のうえに通気層を設けた自然通気工法を採用。エアコンに頼らなくてすむ空調になっています。

橋本建設で木の家をたてた人からの口コミ・評判

間取りや素材などすべてにおいてこだわりのある私たちに丁寧に対応していただきました。
打ち合わせもたくさんしてくださいました。伝統のある工務店さんなので家作りのノウハウはもちろんですが、センスのあるインテリアコーディネーターの方もいらっしゃったのでときめきのある仕上がりになりました。 引用元:Googleマップ

自分達のこだわりの家を希望通りに、また、丁寧に造って頂きました。SPI法に共感を受け訪ねたのが発端でしたが、良い家を造っている実感を社員の方や、実際の完成家屋を見て感じました。 引用元:橋本建設(https://www.hashimoto-k.co.jp/voice/)

会社概要

住所 広島県広島市安佐南区上安1丁目1番29号
アクセス アストラムライン「安東駅」から徒歩3分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

大喜

大喜がたてる木の家の事例

大喜1引用元:大喜(https://daiki1970.co.jp/constructions/)
大喜2引用元:大喜(https://daiki1970.co.jp/constructions/)
大喜3引用元:大喜(https://daiki1970.co.jp/constructions/)

大きな吹き抜けのあるリビングダイニング。梁を見せ、階段もアイアン手摺りのスケルトン仕様にすることで、抜け感があり広々とした印象です。2階の寝室は壁にも無垢材を張り、ナチュラルでリラックスできる空間になっています。

大喜がたてる木の家の特徴

大喜キャプチャ画像
引用元HP:大喜(https://daiki1970.co.jp/)

地元の気候や特徴を知り尽くした職人たちがたてる、長く住み継ぐための木の家です。基礎や柱・梁・屋根などの寿命が長いスケルトン(構造体)と内装・設備といった経年で劣化するインフィルを別々につくる木骨軸組構法を採用。長期にわたってメンテナンスしやすくなっています。
また壁材には焼成牡蠣殻を混ぜ込んだ安芸珪藻土を使用。調湿機能が高いので、快適で健康な暮らしにつながります。

大喜で木の家をたてた人からの口コミ・評判

私たちの要望を全て聞き入れてくれて、少し無のある要望も否定することなく、どうにか実現できる方法を探してもらえたのがうれしかったです。
提案も数多くしてもらえたので、悩むこともあまりないまま家づくりを楽しむことができました。 引用元:大喜(https://daiki1970.co.jp/voice)

土地探しからウッドデッキづくりまで大喜にはとてもお世話になりました。
パッシブデザインや空調のことなど、詳しくアドバイスしてくださり、本当に助かりました。デザインにも希望をしっかりくみ取ってくださりありがたかったです。 引用元:大喜(https://daiki1970.co.jp/voice)

会社概要

住所 広島県広島市安佐南区西原3-13-12
アクセス アストラムライン「祇園新橋北駅」から徒歩2分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

エフティホーム

エフティホームがたてる木の家の事例

エフティホーム1引用元:エフティホーム(http://www.ft-home.com/gallery/)
エフティホーム2引用元:エフティホーム(http://www.ft-home.com/gallery/)
エフティホーム3引用元:エフティホーム(http://www.ft-home.com/gallery/)

木の香りが家中にただようオール無垢材の家。床や見せ梁はもちろん、キッチンカウンターや吊り戸棚、階段脇のちょっとしたニッチの背面まですべて無垢材が使われています。

2階にある広々としたテラスは、屋根の軒がそのまま伸びているので雨の日でも濡れる心配がありません。大きめの洗濯物を乾かすスペースとしても使えますし、水道やコンセント口も設けてあるので屋外バーベキューも楽しめます。

エフティホームがたてる木の家の特徴

エフティホームキャプチャ画像
引用元HP:エフティホーム(http://www.ft-home.com/

エフティホームはアトリエ建築家によるデザイナーズ住宅を提供しており、天井梁二倍工法による梁を多用したデザインを得意としています。
太陽の光や風を暮らしの中に取り入れるパッシブデザインも採用。木材の持つ見た目の美しさと癒しの効果、そして高い耐震性能を兼ね備えた木の家をたててもらうことができます。

エフティホームで木の家をたてた人からの口コミ・評判

インターネット上に口コミ・評判は見当たりませんでした。

会社概要

住所 広島県廿日市市宮内1522-2
アクセス 広島岩国道路「廿日市IC」から車で3分
営業時間 9:00〜18:00
定休日 水曜日

シンヒロホーム

シンヒロホームがたてる木の家の事例

シンヒロホーム1引用元:シンヒロホーム(http://shinhiro-home.jp/untitled114.html)
シンヒロホーム2引用元:シンヒロホーム(http://shinhiro-home.jp/untitled114.html)
シンヒロホーム3引用元:シンヒロホーム(http://shinhiro-home.jp/untitled114.html)

無垢材を使ったナチュラルテイストの家。リビングの窓はハイサッシの折りたたみ式になっていて、大きな間口からは光をたっぷりと取り込むことができます。

キッチンカウンターにはニッチを設け、小物のインテリアを楽しむスペースに。アーチ型の垂れ壁がカントリーなかわいらしさを演出しています。

シンヒロホームがたてる木の家の特徴

シンヒロホームキャプチャ画像
引用元HP:シンヒロホーム(http://shinhiro-home.jp/)

広島で20年以上木材・建材の卸業者として活躍するシンヒロホーム。木材の目利きには定評があり、長年培われたノウハウを生かして良質な木の家をたててくれます。
木材を製材所から直接仕入れるため、標準仕様の檜をコストを抑えて手に入れることが可能。通常では105mmの太さの柱も、シンヒロホームなら一回り大きな柱を使用できるとか。

シンヒロホームで木の家をたてた人からの口コミ・評判

新築を建てるのにシンヒロホームさんを利用させていただきました。 みなさん親切でとてもスムーズに対応してくださいました。 完成した家もとても満足しています。 引用元:Yahoo!ロコミ(https://loco.yahoo.co.jp/place/g-MzV8G875b96/review/1345087)

会社概要

住所 広島県東広島市三永1-3-20
アクセス 山陽新幹線「東広島駅」から徒歩2分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

日本ハウスHD

日本ハウスHDがたてる木の家の事例

日本ハウスHD1引用元:日本ハウスHD(https://www.nihonhouse-hd.co.jp/lineup/example/ )
日本ハウスHD2引用元:日本ハウスHD(https://www.nihonhouse-hd.co.jp/lineup/example/ )
日本ハウスHD3引用元:日本ハウスHD(https://www.nihonhouse-hd.co.jp/lineup/example/ )

ガレージや門を家と一体化した入母屋造りの日本家屋。伝統的な和瓦によるつくりが、高級旅館のような趣を醸し出しています。
リビングには、4.5寸の大黒柱をはじめ、床や天井にもふんだんに檜材を採用。勾配天井を活かした梁のあらわしで、開放的な空間に。照明をダクトレールして、堅すぎないモダンな雰囲気を演出しています。

日本ハウスHDが木の家たてる特徴

日本ハウスHDキャプチャ画像
引用元HP:日本ハウスHD(https://www.nihonhouse-hd.co.jp/)

檜無垢材を使ったゼロエネ品質の木の家です。使われている素材は、産地や加工地がすべて明らかになっている、いわば「血統書つき」の檜たち。圧縮に対する強さをはかるヤング係数や含水率のクオリティを高い水準をクリアした、選りすぐりのエリート檜です。
構造は伝統的な木造軸組工法をベースに、ストロング床組やHT座付ナットなどの技術を融合。地震に強く、丈夫で長持ちする家をたてることができます。

日本ハウスHDで木の家をたてた人からの口コミ・評判

今回台風の被害に遭いましたが、とても真摯な対応してくれる会社で、私は建てて良かったと思いました。 建てる前、建てた後も色々やりとりの行き違いなどありましたがしっかり伝えれば全て対応してもらってます。 引用元:e戸建て(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/590072/res/585/)

会社概要

住所 広島県福山市野上町 1-1-7(福山営業所)
アクセス JR「福山駅」から徒歩13分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし

ダイワハウス

ダイワハウスがたてる木の家の事例

ダイワハウス1引用元:ダイワハウス(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol141/index.html)
ダイワハウス2引用元:ダイワハウス(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol141/index.html)
ダイワハウス3引用元:ダイワハウス(https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol141/index.html)

南フランスの住宅をイメージしたキャトル・セゾンとジーヴォのコラボ住宅。

パリの雑貨屋さんをモチーフにしたアンティークでかわいらしい外内装になっています。家具やインテリアにも、こだわりがぎっしり。白い壁に木目のアクセントが映え、おしゃれな印象を与えています。

ダイワハウスがたてる木の家の特徴

ダイワハウスキャプチャ画像
引用元HP:引用元:ダイワハウス(https://www.daiwahouse.co.jp/

ダイワハウスが提供するのは、平屋や3階だてなど様々なGranWoodシリーズの木の家。開放的な空間づくりと耐震性を両立するため、一邸ごとに「構造解析」を行っています。
家に必要な強度を設定したうえで、柱や梁の断面の大きさや木材の種類などをプランニング。部材の無駄を省くことができて、従来よりもコストを抑え、耐震性の高い木の家をたてられるようになっています。

ダイワハウスで木の家をたてた人からの口コミ・評判

震度6が2回ありましたが、被害は2階のクロスが少し切れた程度ですみ建物には全く被害はありませんでした、さすが耐震3等級だと思います、揺れはとても大きかったですが、このうちは倒壊の心配が無いので安心して安全な家の中で避難できました。
また外壁もすごく分厚いので断熱性、遮音性は非常に優れていると思います、普段暮らしていて外の物音は殆どしないと思います。夏は早朝に窓を開放し空気を入れ替えて、冷気を入れると11時ぐらいまでは扇風機で過ごせます。 引用元:e戸建て(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/533530/res/4427/)

会社概要

住所 広島県広島市中区吉島東1丁目15番2号(吉島展示場)
アクセス 広島バス(24番)吉島2丁目バス停から徒歩3分
営業時間 10:00~18:00
定休日 火・水曜

KALEIDO DESIGN

KALEIDO DESIGNがたてる木の家の事例

KALEIDO DESIGN1引用元:KALEIDO DESIGN(https://www.kaleidodesign.jp/works/)
KALEIDO DESIGN2引用元:KALEIDO DESIGN(https://www.kaleidodesign.jp/works/)
KALEIDO DESIGN3引用元:KALEIDO DESIGN(https://www.kaleidodesign.jp/works/)

横に川が流れる広々とした敷地を活かして、個性的なL字型に家を配置。

細長にしたLDKの両端にはそれぞれ形の違うウッドデッキを設けています。豊かな自然を眺めながら家事をしたり、リラックスした時間をすごしたりするのもよさそう。室内から続くデッキは空間に一層の広がりを持たせてくれて、日常の中に自然の環境を取り込むことができます。

KALEIDO DESIGNがたてる木の家の特徴

KALEIDO DESIGNキャプチャ画像
引用元HP:KALEIDO DESIGN(https://www.kaleidodesign.jp/)

アトリエらしいモダンな家づくりに、木のテイストを加えた高いデザイン性を誇る木の家です。KALEIDO DESIGNは広島を拠点とする建築設計事務所。黒や白のモノトーンかつ直線的な外観でありながら、一歩中に入ると中庭やウッドデッキなど自然の温かみを感じさせる住まいを得意としています。
KALEIDO DESIGNの母体は土地建物取引を手掛ける株式会社大和興産ですので、土地探しから資金計画、建築施工、アフターメンテナンスに至るまで全面的にサポートしてもらえるのも魅力です。

KALEIDO DESIGNで木の家をたてた人からの口コミ・評判

知人がカレイドデザインで建てました。家づくりはもちろん、家具や照明などのインテリアなどの相談ものってくれるだけあって、外観のみならず、中もおしゃれでした。
予算はかかると思いますが、デザイン重視だったら、話を聞いてみる価値はあると思います。 引用元:Yahoo!不動産(https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/13170165138/)

会社概要

住所 広島県広島市安佐南区中筋1丁目8-5 アーバンライフ中筋1階
アクセス アストラムライン「中筋駅」から徒歩1分
営業時間 記載なし
定休日 記載なし