広島県で木の家づくり

瀬戸内の美しい景色に囲まれた温暖な気候の広島県。自然を感じさせてくれる木の家は、広島での暮らしをさらに豊かなものにしてくれます。

家族連れも多く、エリアによってかなりの助成金がもらえるのも特徴。このページでは、広島県での木の家をたてるのに役立つ、気候に合った家づくりや助成金、広島で見つけた素敵な木の家も紹介します。

広島県エリア別!
木の家が得意な工務店・ハウスメーカー

【編集部おすすめ】広島県で見つけた
豊かな暮らしをつくる木の家

趣味を楽しみ、家族とつながる。
こだわり天然素材の木の家

山尾工務店の事例1
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
山尾工務店の事例2
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
    
山尾工務店の事例3
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
    
山尾工務店の事例4
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
    
山尾工務店の事例5
引用元:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/gallery/)
  
  

暮らしを彩るLDK

リビングの画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
唐松の床と珊瑚の壁がつくりだす心地よいリビング

無垢材をたっぷりあしらえた広々としたリビング。床には唐松の無垢フローリングを使用しています。唐松は、樹脂が多く耐水性に優れた素材。見た目も鮮やかな赤色をまとった黄金色で、お部屋に重厚な質感をプラスしてくれます

壁に使われたいるのは、琉球産の珊瑚。優れた湿気やにおいを吸着する効果があり、家族が集うリビングを心地よい空間にしてくれます。

キッチンの画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
家族がつながるキッチン

リビングやその奥にあるDJルームも見渡すことができるキッチン。パートナーや子どもたちの存在を感じながら食事の準備をすることができます。

カウンターとしても使えて、ちょっとしたティータイムも楽しめます。リビングからそのままデッキに出ることができ、BBQをしたり、ホームパーティにもぴったりですね。

DJルームの画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/
「好き」をとことん楽しむDJルーム

夢のマイホームには、「好き」を詰め込んだとっておきの空間をつくるのもいいですね。楽器やレコードを飾ったDJルームは、リビングのすぐ隣に。立体的な柱で間を仕切ることで、家族とのつながりと自分の時間、どちらも大切にできるつくりになっています。

山尾社長の画像

私の家造りの考え方は、私の目の届く範囲で風通しの良い家をお客様とひざを突き合わせとことん話合い、社員・協力業者と一丸となって作る、これをモットーにしています。それ故得、年間着工件数は少なくなります。年間着工件数は少なくなります。ハウスメーカーのように着工件数を追うのでは無く、小さな工務店だからこそ出来る小回りの効く会社です。(山尾伸幸社長)

引用:
山尾工務店(https://www.yamao-k.com/contents/category/about/)

スタッフの画像

さんびオリジナルハウス「背骨のある家」。中桁の加工は、心をこめて手で刻んでおります!プレカットはコンピューター指示で木材が加工機で刻まれ効率的ですが、今回、山尾自ら大工として刻みの作業。大事な材料ですから、丁寧に、施主様のことを思いながらやっています。(スタッフブログより)

引用:
山尾工務店(https://www.yamao-k.com/blog/)

山尾工務店の
スタッフブログを見る

山尾工務店の
詳細はこちら

【この家をたてたのは…】山尾工務店

山尾工務店のキャプチャ画像
引用元HP:山尾工務店
https://www.yamao-k.com/

国産木材や珊瑚、和紙、天然ミネラルの塗壁など厳選された多様な自然素材を自由に組み合わせられる山尾工務店の木の家。木材は、手刻み・天然乾燥で加工することで、しっかり呼吸する木の家を提供しています。少人数で、一棟一棟心を込めて家をたて、施工後の施主との関係も大切にしているのが山尾工務店。アフターサービスや保証も完備しています。

山尾工務店では、完成見学会・構造見学会も開催!

完成見学会画像
引用元HP:山尾工務店(https://www.yamao-k.com/)

山尾工務店では、完成見学会や構造見学会も開催しています。構造見学会では、家をたてた後見えなくなってしまう基礎や土台、梁や断熱材に見て触れることができます。

木工教室なども同時開催しているのでお子様連れにも嬉しい。写真は構造見学会の手形式の様子。家づくりを、家族と工務店が一緒に楽しむのも素敵ですね。

完成見学会について
問い合わせる

完成見学会について
電話で問い合わせる

山尾工務店の
詳細はこちら

会社概要

住所 広島県広島市西区中広町1丁目5-17
アクセス JR「横川駅」から車で5分
営業時間 8:00〜18:00
定休日 年始年末・11月20日
対応エリア 広島市/廿日市市/呉市/竹原市/東広島市/大竹市/岩国市/三次市/庄原市/安芸高田市など
(その他の周辺地域も対応)

広島県で木の家をたてるとき
知っておきたいポイント

広島県で木の家をたてるともらえる助成金

広島県では、新築購入時に助成金がでます。家をたてる地域によって上限支給金額は異なり、なかには100万円を超える地域も。支給額が高い地域の多くは、市内への転入などの条件があるので土地購入の前に確認しておくといいですね。

広島県は県産材を使った家への補助にも積極的。2011年には一戸あたり最大40万円が給付されていた実績もあります。

2020年現在は工務店・ハウスメーカーが県産材を購入すると1㎥あたり4,500円の補助を受けられますが、県産木材の使用によって施主個人が受け取れる助成金は設定されていません。

コロナ禍における需要減少を見込んで、2020年には学校や老人ホーム、保育所などの公共建築物を手掛ける民間事業者に設計費を補助する取り組みも開始。時々に応じて制度の見直しもされています。最新の情報は広島県庁のホームページをチェックしてみてください。

広島県庁の
ホームページはこちら

広島県の気候にぴったりの木の家をたてる

広島は中国山地と瀬戸内海にはさまれており、夏は高温多湿で冬は低温乾湿。梅雨の季節には前線が停滞しやすい地形で、長雨によって湿度の高い日が続きます。

なので家をたてるなら、年間を通じて外気の影響を受けにくい高断熱の家がおすすめ。また無垢材や漆喰、珪藻土など調湿効果がある素材をうまく活用すれば、多湿な時期でも快適に過ごすことができます。

広島県の県産木材を徹底解説

森林面積が県の7割の広島県。現在戦後に植えた木々がちょうど建材に適した樹齢になり、県産木材が豊富に供給されています。ここでは、調湿効果に優れていて手に入れやすい県産木材について紹介します。

安芸佐伯杉

広島市の西側、廿日市の近隣で採れる「安芸佐伯杉」。強度が高く、価格もリーズナブルな木材のひとつです。

暖かい土地で育った木は、年輪の目が詰まっておらず強度が弱い傾向にあります。一方、寒い土地の木は成長に時間がかかるので高価格。

その点、広島はちょうど中間の気候で強度と価格のバランスがよい木材を手に入れることができます。寒暖差が少ないため木材の収縮も生じにくく、家になったあとも広島の土地によく馴染むのです。